株式会社サコダ車輌

FEATURE企業の特徴

全メーカー全車種の整備作業を
大量に経験でき、早期に成長できる

サコダ車輌の車検業・整備業は、他のディーラーや中古車販売店と違い、あらゆるメーカーの車種を幅広く取り扱います。取り扱う台数は1ヶ月で2,000台程(1日に70台を超える日もあります)、これは他店に比べておよそ14倍の台数です。
14倍の作業力と品質保持、14倍のサービス力。
これらを可能にしているのが、整備士たち自らが創る最新設備の整備環境と教育システム、サコダ全体の職場環境です。

写真:人物
写真:人物

充実の教育制度

コバック車検大学校の整備部門では、ほとんどのエンジニアが検査員資格を保有、探究心・向上心のあるスタッフばかりで構成されていることもあり、新人や後輩への教育体制は熱心に行われています。
また頻繁に行われる勉強会は、社長も一緒になって学び、疑問に思ったことを溜めることなく、すぐ解決するようにしています。

写真:人物

独自のスキルマップ制度

サコダ車輌独自のスキルマップという制度を使用し、社員教育を行っています。
いつまでにどんな作業が出来るようになればいいのか、あいまいになりがちな部分を整えることで、確実に一人ひとりのスキルアップが出来る環境にしています。
「誰」が「どこまで」できるのかが明確になっているため、先輩社員は一人ひとりに合った指導法を考えることが出来ます。

写真:人物

地域貢献

地域行事への参加も積極的に行っています。社員の幸せを追求すると同時に、サコダ車輌の店舗がある地域において、足りない部分をサポートできる存在になりたいと考えているからです。
神社清掃は、サコダ車輌が長年続けてきた地域貢献活動のうちの一つです。松井市長からの表彰も頂きました。

写真:人物

お客様の声が仕事のはげみに

接客を通してお客様と向き合う。
サコダではエンジニアもフロントも皆、接客をします。
お客様の満足があってこそのサコダ。
お客様から「ありがとう」と言って頂く為に、日々努力を怠りません。時には叱咤激励も頂きますが、お客様の声すべてが私達の励みとなります。

ENVIRONMENT職場環境について

とにかく仲がいい!

社員というより、家族!というほど、社長はじめ社員同士の仲が良いサコダ。
社員研修やレクレーションなどを通じて社員同士の親睦が深くアットホームな会社です。
社長や管理職との距離も近く、縦・横のやり取りに関わらず仕事の流れがスムーズなことも、特徴のひとつです。

若い世代の社員が多く、社内は常にパワーが漲っています。
若年層ベテラン層年齢に関係なく社内では、皆切磋琢磨しながら助け合い高め合える仲間として仕事に励んでいます。
社外では、サコダのモットー「人一倍勉強し、人三倍遊ぶ」を掲げ、社員の誕生日会、野球大会、ゴルフ大会、ボーリング大会、BBQなど、レクレーションを多く開催、社員同士のふれあいを大切にしています。日々のこうした社内外でのコミュニケーションは、サコダとしてのチーム力を築き、部門を超えた仕事におけるやりとりのをスムーズにしています。

flow先輩スタッフインタビュー

写真:人物

interview no.01

藤本 大起DAIKI  FUJIMOTO

平成24年入社

01

サコダを選んだ理由

ディーラーという選択肢もあったんですが、社長の存在も近く、会社も勢いがあり、サコダなら自分の成長にも繋げられるかと思って決めました。サコダなら、自分のやりたいと思った事にチャレンジ出来る環境があり、将来を通じて自分のやりたい事にチャレンジし、会社に貢献出来ると感じました。
親もサコダを利用していたり、CMで良くサコダを見ていたので、自分にとってもサコダという会社はとても身近な存在でした。

02

サコダに入社して

自分は整備志望で入社していますが、まず営業をやろうと思ってます。
今後、整備の仕事に戻る事になると思いますが、営業の経験を通じて、お客様と触れる事で、整備以外の事でも、お客様に貢献出来る、会社に貢献出来るという事にやりがいを感じています。
整備だけやってるというのも良いですが、それだとどこの整備士とも一緒だと思いますし、会社全体の仕組みを理解するためには必要だと感じました。
それに自分の将来を考えた時、色々な事を経験させてもらえる事は、自分にとってプラスだと思っています。

03

部下への指導スタイル

とても仲が良いですし、支えられています…
ちょっとこれ言ってもいいですか?
ほんとうは、ちょっと落ち込んでしまっていた時期も正直あったんですけど、先輩の一言でモチベーションを取り戻す事ができたんです。そんなこともあって、その時「先輩に恵まれているな」と思いました。
休みの日でも、先輩にご飯に連れていってもらったり、可愛がってもらっています。仕事面、技術面、人間的にも、周りの先輩のアドバイスなどを頂きながら、時に厳しくも優しく指導してくれています。

interview no.02

熊本 太輔 DAISUKE KUMAMOTO

平成25年入社
広島工学院大学校出身

写真:人物

01

サコダを選んだ理由

私がサコダを選んだ理由は、国内海外問わずたくさんの車を点検して作業してどんなメーカーの車にも対応できる整備士になれると思ったからです。指導熱心な先輩がたくさんおられますので、絶対に早く成長できると思いました。

02

サコダに入社して

入社して感じたことは、実際現場に出てみると分からない事だらけでしたが先輩方が丁寧に指導をして下さるので安心できました。実際少しずつではありますが確実にできる仕事は増えて成長出来ているので良かったなって思います。

03

仕事のやりがい

一番は、お客様と接する仕事をするうえで「ありがとう」という言葉を頂けたときです。
サコダではメカニックが直接お客様と接する方法をとっていますのでたくさんの「ありがとう」がもらえるんです。

04

会社の雰囲気

社員同士の歳が近いし、社長との距離も近いです。なじみやすい環境なので安心して働けると思います。

05

将来の目標

広島一番の車検工場から日本一の工場になる事!お客様から選ばれるメカニックになる事!!

写真:人物

interview no.03

鞆 早紀SAKI TOMO

平成26年入社
四国学院大学出身

01

サコダを選んだ理由

合同説明会で一番魅力を感じ、職場体験に参加させていただきました。その時に実際に働いている先輩が熱意をもって仕事に取り組む姿に感動し、一緒に働きたいと思いました。

02

サコダに入社して

とにかく楽しい!!!会社の行事も多く、いろいろな先輩と話す機会も多くあるので色々な考え方、価値観があることを学べます。自己成長を実感しています。また、みんなの距離が近いのでとても楽しい社会人生活が送れています。

03

仕事のやりがい

車は大きな買い物であり、命を預けるものですので、責任感をもって仕事をしています。お客様からの「ありがとう」が私のやりがいであり、頑張るためのパワーになっています。

04

会社の雰囲気

若いスタッフが多いので時に一緒に楽しみ、時に一緒に悩んだりもします。でもすぐに相談し合える環境、人間関係です。あととにかくみんな元気で明るいです。辛いことがあったときも会社に行けば元気をもらえます。

05

将来の目標

広島一番の車検工場から日本一の工場になる事!お客様から選ばれるメカニックになる事!!

  • SAKODA 企業サイト
  • SAKODA 採用情報
一覧にもどる